↓公式サイトはこちらから↓

お肌の保湿が赤ちゃんを守る

赤ちゃんのお肌の保湿にセラミドが良いのかお調べですか?

 

赤ちゃんのお肌の保湿を考えてセラミド配合のケア用品をお探しですか?

 

私の姉が可愛い赤ちゃんを授かってから、何かと二人であれこれてんてこまいしてきたノウハウをお伝えしたくてサイトを作ってみました。

 

マンションや気密性の高い最近の住宅は大人には快適ですが、体温や汗がうまく調整できない赤ちゃんにはとっても厳しい環境。

 

でも、言葉が使えないからそれは私たちにはわからないんですよね(*_*)

 

そんなことがわかってきてから真剣に調べて、実際に試して、さらに分かったことは、赤ちゃんのお肌を守ることはしっしんなどのお肌だけの問題ではなくて、健康そのものを守るということでした。

 

だから、赤ちゃんのお肌ケアについてちょっとお伝えしてみたいと思います。

 

 

赤ちゃんのお肌を守るセラミドは補充が必要なんです!

赤ちゃんはまだまだ何もできない

 

マンションや新しい住宅のリビングなどはエアコンが働いていてとても快適な反面、湿度が低くなりがちです。

 

赤ちゃんは、体温や発汗がまだ上手く調整できません。
なので、ママがしっかりと見てあげて、最適な状態に保ってあげることが不可欠になります。

 

そのためには、赤ちゃんのお肌をいつも快適にしてあげるケアが大切になります。

 

セラミドの機能は凄い

 

セラミドはコスメにもよく使われている成分ですが、それは「脂質なのにお水と仲良くなって保湿できる」からなんです。

 

ラメラ構造と呼ばれるセラミドの構造が水分を取り入れるような構造になっているためです。

 

だから、肌コスメにもぴったり!ということは、赤ちゃんのお肌ケアにもぴったりということなんです

 

でもセラミドはなくなっていく

 

加齢は仕方ないとして、角質にあってお肌に潤いを与えているセラミドも、入浴などで汚れを落とすといっしょに無くなってしまいます。

 

なので、ケア用品で積極的に補充してあげとると良いのです。

 

セラミドが無くなると、お肌の水分が流れ出てしまい、カサカサに乾いてしますことになります。

 

赤ちゃん肌危険信号点滅ですよね!

 

赤ちゃんのお肌には天然セラミドが一番!

天然セラミドは赤ちゃんのお肌に最適

 

セラミドは保湿に最適な成分なのですが、天然のものは高価なため、大人コスメには合成のものが良く使われています。

 

大人コスメに良く使われているのは、石油原料から化学合成されたセラミドに似た物質で、「合成セラミド」といいます。

 

石油原料から生成されるということで、「天然セラミド」と比べると、どうしても効果は劣ってしまいますが、購入しやすい価格のセラミドコスメをつくることができるということで多く使われています。

 

でも、赤ちゃんお肌も弱く、いろんな意味で安全で良いものを使ってあげることが一番大事です。

 

「天然セラミド」は自然界に存在しているもの」から作られますす。

 

人間に近い動物の由来のセラミドなので、人間の角層のもの近い性質がああり、保湿力が高いのが特徴なんです。

 

さらに、お肌の持つバリア機能を改善して、お肌、身体を守ったり、肌荒れを防ぐということも確認されています。

 

 

>>天然セラミド配合の低刺激・高保湿のスキンケアシリーズ

 

セラミドで保湿して赤ちゃんのお肌のバリアを守る!

 

天然セラミドで保湿することで赤ちゃんのお肌の「肌バリア」が働き健康も守れる!。

 

赤ちゃんのお肌を保湿してあげることはとても大事で、しっかりと保湿してあげることで「肌バリア機能」が働いて、
アトピー発症を少なくすることができる、
肌からアレルゲンが浸入してアレルギー反応をおこすことを防止する、
赤ちゃんを守ってくれます!。

 

そんな人のお肌が持っている防衛機能「肌バリア」をちゃんと働かせるには、お肌が潤っていることが条件になります。

 

でも赤ちゃんはうまく体を使うことがまだできません。

 

なので、ママから働きかけて保湿してあげることが大事になります。

 

そのための役目を果たしてくれるのが「天然セラミド」です。

 

天然セラミドなら、働きも良く安全も高いので安心して赤ちゃんに使えます。

 

赤ちゃんの肌ケアのタイミングは?

そんなに頻繁に必要なの?

 

赤ちゃんには毎日のように肌ケアは必要なの?

 

赤ちゃんだからこそ必要なのです(^^)

 

赤ちゃんは皮脂の量が少ないので、乾燥し易く荒れやすいからです。

 

つまり、肌バリアが崩れやすいのです。

 

なので、積極的に肌ケアしてあげましょう。

 

「赤ちゃんのお肌を保湿すると、アトピー性皮膚炎を予防できる」という研究結果があります。

 

アトピー性皮膚炎になる子供さんは、生まれつき皮膚のバリア機能やうるおいが少ないと考えられています。

 

ですから、お肌に足りない水分を保湿して補ってあげることで、アトピー性皮膚炎の予防になるんですね。

 

赤ちゃんのお肌を保湿してあげることは、赤ちゃんの健康を守ることと同じなんです。

 

アレルギー症状は、アトピー性皮膚炎が進むことで、次に食物アレルギーになり、慢性化して気管支喘息になってというように、どんどんつながって新たな病気になっていくという考え方があります。

 

まず、赤ちゃんのときから毎日保湿をして、アトピー性皮膚炎を予防することが、将来のアレルギー症状の発症を予防することにもつながるんです。

 

赤ちゃんの肌ケアのタイミングは?

 

●汗をかいたとき。
セラミドが流れてしまうので補充します。

 

●ほっぺがカサカサになっているとき。
乾燥している証拠。
肌バリアが崩れないように保湿します。

 

●ベビーカーで外出するとき。
紫外線を浴びています。
道路の照り返しなど反射で紫外線を浴びています。

 

●お風呂で肌を洗ったら。
お肌の皮脂も流れて潤いを失っています。

 

 

製薬会社から安心な赤ちゃんケア用品が出た!

私たちも、直ぐに汗疹になったり、お肌が乾くと湿疹になったりしがちな赤ちゃんのお肌に随分と悩みました。

 

そんな時、製薬会社から「天然セラミド配合」の赤ちゃん向けの肌ケア用品が出たことを知って、使ってみることにしました。

 

最先端の成分であっても、やっぱり赤ちゃんに使うものは安心安全が一番ですよね。

 

その点では製薬会社さんが作っているというところも大事なポイントです。

 

医薬品は開発がとっても大変な分野ですし、薬害などがあれば大変な問題になり、ときには社会問題にもなります。

 

だから製品として出しているということは、しっかりとしたものであることが条件になります。

 

製薬会社さんが作ったものだということは、やはりママとして安心安全な選択になるのではないでしょうか。

 

セラミドでママも赤ちゃんもしっとりと触れ合える!!!

 

いくら赤ちゃんには純なものを使っていても、ママの手などに過敏な成分のものを使っていてはダメですよね〜。

 

その点、このケア用品はママも赤ちゃんも使えて、二人とも安全でキレイでいられるんです。

 

そして、全てのラインナップに「天然セラミド」を凄く細かくして配合してあるから保湿がとっても良いんです。

 

シャンプーは「新生児に使える」というすごく純粋なものなので、赤ちゃんの洗髪が安心です。
ジェルはお風呂上りに使います。乾いてしまいがちな赤ちゃんのお肌をしっとりとキープしてくれます。また、朝使うのが良いです。一日の始まりに使ってあげると、赤ちゃんがその日快適に過ごすことができます。
クリームは乾燥した湿度の低いお部屋にいるときや、お出かけするときに使ってあげると赤ちゃんが気持ち良く過ごせます。

 

 

今は、こんなふうに、親子でしっとりお肌でいられる、安心して触れ合えるのがとっても嬉しい毎日です。

 

口コミなんかはどうなのかな?

 

もともとは、姉に使ってみてってプレゼントしたのですが、
赤ちゃんの肌荒れが治った!ということで
二人とも感激してしまいました。
それからのお付き合いです。


 

 

産まれてすぐからずっと使っています。
3か月検診で「とてもきれなお肌ですね。」
と言われました。
アピットDrを使っていると伝えると、
「いいですね、これからもスキンケア続けてください」
と言われました。
赤ちゃんのために、ずっと使いたいです!。


 

 

●赤ちゃんのお肌の乾燥がひどいのでつけました。お肌がもっちりして良い感じです。

 

●肌荒れがある子供に使ってみました。肌荒れもおさまりお肌の乾燥も気にならなくなりました。

 

●お肌が弱い0歳児にも安心して使えますよ。

 

●特に赤ちゃんには最適です。赤ちゃんのお肌を守る成分が入っているのでお肌のしっとり感が全然違います。

 

●親子で安心して使えます。季節の変わり目などお肌が敏感なときにも保湿ができて良いですよ。

 

 

※メーカーさんサイトやネット口コミ調査から引用

 

赤ちゃんケアのアピットDr.の購入は?

わたしが使っている、アピットDr.(アピットドクター)は、公式サイトから購入するのががいちばんおすすめです。

 

・赤ちゃんに使うものだけに、製造年月日なども安心できる、
・通販だと本当に見商品なのか、いつから販売されているのか、
そんなことも事前にはわかりません。

 

安全や安心を考えて、医薬品メーカでもある公式サイトから購入しています。

 

気になった方は、確認してみてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

Update Record